03. CHECK

チェックバルブ(逆止弁)

仕切弁や玉形弁のような止め弁が、基本的に正流と逆流の両方を閉止できることに対し、逆止弁は「逆流」のみを閉止します。
逆流が始まった後、弁体が作動し閉止を行う為、一部の特殊な構造を持つバルブを除くと基本的に流量調整は出来ません。

仕様

弁箱材質 : JIS, ASTM, ASME各種鋳鍛鋼材 / 炭素鋼, ステンレス鋼, 青黄銅系
流体 : 水・蒸気・ガス・油等
圧力クラス・呼び径 : Class 150Lb~2500Lb, ~60" / JIS10K~63K, ~1500A
接続形式 : ソケット溶接形, 突合せ溶接形, ウエハー形, ネジ込み形, フランジ形※
操作方法 : 手動操作(手動減速機付きを含む), 電動操作, 空気圧操作

※フランジ形の場合、フランジ規格(ASME, JIS等)当り面形状(レイズドフェイス(RF)・フラットフェイス(FF)等)を御指示ください。

●上記仕様は標準的な範囲です。使用条件や用途に合わせて個別に選定致しますので、
流量条件等をご提示下さい。

建築設備や一般配管で多く用いられる、スイング式、リフト式、デュアルプレート式や、ウォータハンマの発生を抑制・改善する為に、「ばね」を装着したスモレンスキ形、ティルティング式の他、ボール式やフート弁等、特殊な構造を持つ商品の取り扱いもございます。